収入と学歴は比例しない、収入と労働も比例しない

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

今回はお金を稼ぐ上で、どのようなことが重要かを

話していきたいかと思います。

以前の僕は周りの人と比べて、大した学歴もなく、仕事のスキルもなかったので、

アルバイトや日雇い、派遣などの単発の仕事を転々としていました。

やっとの思いで求人から探し当てた仕事も面接で不採用、

あわよくば入れた夜勤の仕事や肉体労働の仕事、

コールセンターの仕事も仕事ができないという理由で数週間で突然クビになったり、

休憩時間なし、残業が当たり前のブラックな労働環境で働いていて

日勤でも、深夜11時ほど、交通に片道2時間半かけて毎日職場に通っている日もありました。

そんな不安定な稼ぎでいろんな職場を経験していたので、

中には面白い働き方をしている人にも出会いました。

コールセンターで働きながら裏で怪しい宗教を勧誘している人、

中にはマルチ商法を持ちかけてくる人もいました。

以前単発のバイトで働いていた時、その時は倉庫内作業をしていましたが、

職場で働いていた中に、僕よりひとつ年下で会社経営をしていて(コーヒーの輸出入)の仕事をしている人がいました。

年齢も近かったので、初日にその人とは親しくなりました。

年収も2000万あって中小企業で従業員がいて、ほぼ自動化していると話していました。

僕もそんな人が単純流れ作業をバイトでしているのが不思議だったので、「何でこんなところでバイトしてるの?」と聞いたことがありました。

そしたら彼は「自動化してると、暇になって人との交流が少なくなるし、運動不足にもなるからバイトしてるだけだよ」と話していました。

彼は一般の高校を卒業して航空会社で営業を2年間していたそうなのですが、

仕事にやりがいを感じない、

激務で残業が多いなどの理由から稼いで貯めたお金で起業、

独立して今の収益に至ったそうです。

当初の僕は、起業に対しても全くと言っていいほど知識もなく、

興味すらなかったので、

経営者というのは、才能があって頭のいい一部の人間にしかなれないものという漠然とした印象しかありませんでした。

でも、労働者と比較して10分の1以下の仕事量で、10倍以上の年収を叩き出している人がネットビジネスの業界でもたくさんいます。

ただ、高卒で安いバイトを毎日していたとか、きつい肉体労働やブラックな労働環境を強いられていて嫌気がさして起業した人が多いです。

逆に高学歴で高収入のエリートで独立したという人が少ないくらいです。

ここから言える重要なことが二つあって、

それは、

①学歴と収入はネットビジネスで起業して独立する上では、学歴や才能なんていうのは全く関係ないということ。

②収入と労働力というのは正比例しないということ。

の二つです。

まず①学歴と収入はネットビジネスで起業して独立する上では、学歴や才能なんていうのは全く関係ないということ。に関してですが、

ネットビジネスで独立できるレベルの収入を稼ぐことというのは、

聞くだけでは難しいようなことに感じられるかもしれませんが、

特に大学受験のように複数の科目を勉強する必要もないので、

覚えることとすれば、パソコンの基本的な操作と情報発信ビジネスであれば、

ワードプレス(ブログを運営していく上で必要なサイト)、メルマガ配信システムの導入、モノが売れる仕組みと文章力さえ勉強すれば正直誰でも稼ぐことはできます。

ただ、多くの人は収入が安定するまで継続できず挫折してしまう、

間違ったノウハウやマインドで実践してしまうなどが原因で稼げないことが多いです。

この内容に関しては、僕の以下の記事でも詳しく取り上げているので、興味があれば参考にしていただければと思います。

お疲れ様です、ふうがです。 今回は、ネットビジネスで独立して自由な生活を手にした人にはどのような共通点があるのか。 これまで会ってきた起業家さんたちの話と自分を照らし合わせ...

そして②収入と労働力というのは正比例しないということ。については

多くのネットビジネス初心者は、労働者の時と同じような感覚で

日々の作業をこなしているというパターンが多いです。

労働者で雇われている時というのは、例えばあなたが事務でパソコンとにらめっこしながらデータ入力を毎日残業しながら働いていれば、月末にはお給料が必ず入ってきますよね。

でも、アフィリエイトを始めとするネットビジネスは時給で働いている訳ではないので、

たとえ毎日2時間働いていたとしても、そこから商品を制約して売っていくことができなければ収入はゼロですし、もちろん労働時間と収入は比例しないわけです。

ただ、ここで理解していただきたいのが、前者のような働き方をしていても収入が大きく上がったり、自分の自由な時間を確保することは不可能なわけですが、

ネットビジネスを正しいマインドとやり方で継続的に実践し続けていれば、

独立して雇われない自由な生活を送ることができて、

時間的、経済的な縛りもなく毎日を送ることが可能なわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする