独立して自由な生活を手にした人のある共通点

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

今回は、ネットビジネスで独立して自由な生活を手にした人にはどのような共通点があるのか。

これまで会ってきた起業家さんたちの話と自分を照らし合わせて分析してわかったことを話していこうと思います。

もちろん才能とか運だとかそのような話ではありません。

こんな興味深い本があります。

自由な人生を手に入れる教科書

↑ネットビジネスの業界では有名で大きな収益を叩き出して年商3億稼いでるだいぽんさんの書籍です。

時給700円のバイトから独立して月収100万円を超えた経緯まで、全てここに書かれています。

本来は1000円でアマゾン電子書籍で販売されているのですが、今なら期間限定で無料公開しています。

共通していたことは、多くの人が実生活に大きな不満を抱えていたということです。

低学歴で就職するアテもなく、馬車馬のように肉体労働に明け暮れていたり、

家庭環境が複雑で家が借金まみれだったり、

職場で大きなストレスを抱えていて、転職したいけどいい就職先が見つからなくて悩んでいたり、

収入が少なくて、もっとお金を稼いでゆとりのある生活を強く望んでいたり

など内容は人それぞれでした。

そんか悪い状況の中で、なぜネットビジネスで独立して自由な生活ができたのか。

それはやっぱり、正しいノウハウを学び、継続して行動してきたからだと思います。

それこそ、サービス残業だの休憩時間がないだのブラックな労働環境で働いてた人は、忍耐力も培われていますし、

こんな大変な仕事をこのままずっとすることと比べたら、ネットビジネスで副業して独立した方がマシだと思うでしょう。

サラリーマンでも家庭を持っていて、家族との時間を大切にしたいけれど、お金を稼ぐために、その時間を犠牲にしてまで身を粉にして働いている人もいるでしょう。

ただ、なぜ多くの人がその自由な生活から抜け出すことができないのか。

それは、多くの人はお金がほしい、お金を稼ぎたいと思っていても全く行動に起こさないからです。(本当に1ミリも行動に起こしません笑)

行動を起こすこと、特に副業や独立して収入を得るためにネットビジネスを始めることなんて全くリスクを伴う話じゃないんです。

このブログでは何度も説明していますが、よく読者さんから「ネットビジネスを始めたいのですが、副業する時間がありません」「始めるためのお金がありません」というお話をいただくことがあります。

時間というのは1日24時間と決まっているので、その中で何かの作業を削るしかないんですよね。

スマホでネットサーフィンしたり、友達と電話したり、テレビを見たり、挙げてみると意外と削減できる時間って多いものです。

時間がないから、ネットビジネスができないというのは単なる思い込みです。

僕も独立以前、時給1200円、片道2時間(往復4時間)かけてバイトして稼いだ時期がありました。

ただ、通勤時間に1時間や2時間かけて、満員電車に乗りながら仕事を毎日するのは、時間と労力の無駄でした。

結論を言ってしまうと、ネットビジネスで結果を出そうと思ったら、残業や通勤時間は短いほどいいです。

1日1時間ネットビジネスの作業ができる人と、1日2時間できる人を比較すれば単純に勉強や作業量も倍になるので、成果が出るスピードは上がりやすくなります。

アフィリエイト含むネットビジネスの世界だと学歴もスキルもないフリーターがあっさり昇給するために頑張って働いていたサラリーマンの給料を大幅に超えてしまうことも少なくありません。

副収入が1万円増えれば、そのお金で欲しいものも買うことができます。

その得られた収入を本や商材を使って、勉強すれば5万、10万と増やして最終的には独立することだって可能です。

実際、アフィリエイト業界でも独立して、雇われずに自由な生活を送っている人はたくさんいます。

自由な時間が増えれば、家族と旅行に行ったり、子供の成長を見守ることだってできます。

そのようなことを考えると、行動しない理由はないと僕は思いますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする