アフィリエイトは簡単に始められるビジネスなのか?

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

今回はアフィリエイトは小資本で低リスクで誰でも簡単に始められるビジネスかについて話していきたいと思います。

よく情報商材を販売しているアフィリエイターの中に、

「アフィリエイトは小資本で低リスクで始められハイリターンを見込めるビジネスです」

だとか、

「アフィリエイトで独立できる収入を得ることは、一流の大学に受かることや難関な国家資格を得ることより簡単」

と謳っている人がいます。

これについて、僕なりの見解を示すと、

ついては「アフィリエイトはせどりなどの資本(軍資金)を多く必要とするビジネスと比較するとパソコンがあれば、誰でも小資本で始められる。」

ただし、アフィリエイトで結果を出すためには、無報酬でも長期的に実践する覚悟と、

独学ではなく、情報商材や個別コンサルを受けるための費用は数千円〜数十万円はかかる。

というのが僕の考えです。

「誰でも簡単に始められる」と、

「誰でも簡単に独立できるほど稼げる」

大違いなわけです。

僕はこれまで、稼ぐために多くのアフィリエイターさんのブログやメルマガをチェックしたり、

情報商材を購入したり、コンサルを受けたりもしてきたわけですが、

どのブログや情報商材でも、メリットだけを前面に打ち出して、

デメリットを伝えていないものが、非常に多買ったんですね。

これは、もし仮に販売者側が、

アフィリエイトには◯◯のメリットがあるけれど、

◯◯というデメリットもあります。

と言い切ってしまうと、

買い手側が、

「あぁ、なんだ。アフィリエイトって簡単には始められるけど、根気がいるし結果を出すまで時間がかかるのか

と思い情報商材の購入やコンサルを受けるのを辞めてしまったり、

購入を躊躇してしまうことがあるからです。

ただ、そうやってアフィリエイトやネットビジネスのメリットばかりを打ち出している人って、

商品を何とかして売りつけようという意図が見え透いていたり、

実践する人や販売者側に都合のいい解釈をさせたりで信用できないんですよね。

僕もネットビジネスを始めたときは、まんまとこの手法に引っかかり、

内容は詐欺商材ではないけれど、

「分からないことだらけで、メールサポートだけではとてもじゃないけど、作業が中断されて先へ進めなない!」

と思ったことや、

ノウハウについては、しっかり語られているのに、

ブログの解説の仕方や、ランディングページやステップメールの作成の仕方は漠然としている

なんてことが多かったんですね。

もちろん、僕自身が教える立場ならこんな曖昧な教え方は絶対にしないですし、

実践のしやすさや、お金がかからないことだけを前面に押し出すようなこともしません。

逆に夢を壊すようですが、

厳しいことははっきり言います。

それは、当初の僕のように、

実践の手軽さや小資本で始められるということを理由にネットビジネスの業界に参入して、

簡単に結果を出せるとあなたに思ってほしくないからです。

いくら簡単に始められると言っても、

「たった数ヶ月で」とか、「1日30分で」とか
そういう甘い言葉に乗せられて、ネットビジネスを実践しても挫折するだけですし、
何ヶ月とか何時間でとかで成功できるなんて決まりはないわけです。
あとアフィリエイトで独立できる収入を得ることは、一流の大学に受かることや難関な国家資格を得ることより簡単」
についてですが、
これについては、一概には言えない
というのが僕の見解です。
言い換えれば、トップクラスの実力を持った東大生が東大受験で合格するより、
ネットビジネスで独立する方が簡単か?
と言われると、一概には言えないですし、
得意、不得意だってあるわけです。
それにやはり、何事も結果を出すためには、正しい方向への努力と実践は必要不可欠ですね。
でも、これだけは確実に断言できることがあります。
それは、何事も実践しなければ現状は変わらないということです。
あなたがもし、本当は自由な時間を手にして、稼いだ収入で趣味に行きたい、何かを追求していきたいと思っても、思うだけじゃなにも変わらないということです。
独立したい!と思っても実践しなきゃ、成功する確立は0パーセントですからね笑
P.S
久しぶりにラブライブ サンシャイン!のAqoursの花丸描いてみました!
これは20分くらいしか時間かけてないですが、正直かなり似せられたんじゃないかと思います(笑)
花丸は推しキャラでもあるので、気が向いたらまた挑戦しようかと思います。

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする