物販アフィリエイトか情報商材アフィリエイトかどちらがオススメか?

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

今回は稼ぎやすい特定のジャンルを扱って商品選定をする際に、

物販アフィリエイトを始めるのがよいか、

情報商材アフィリエイトを始めるのがよいかについて話していきたいと思います。

結論から申し上げると、どちらを始めてもよいと思います。

ただ、アフィリエイトもれっきとしたビジネスなので、

稼いでいくジャンルを決める際は自分が興味のある事柄をテーマに進めると仕事がはかどります。

アフィリエイトをしていく上では売っていく商品を探すためにASPというものに登録しなければなりません。

ASPはいくつもありますが、有名なものですと、物販アフィリエイトをする際はA8.net、情報商材アフィリエイトの場合はインフォトップになります。

ひと昔前までは、ASPでも報酬が発生してもお金が支払われない、

中身のないデタラメな詐欺商材が扱われていたことがあったのですが、

ここで紹介したASPふたつは優良なサイトになるので、安心していただければと思います。

(今では報酬を支払わない、詐欺的な商材を売る販売元は、審査落ちしてしまうほど、厳しくなっているようです。)

ここで物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトそれぞれのメリット、デメリットを見ていきましょう。

物販アフィリエイトは主に化粧品やサプリ、育毛剤などを始め日常で使うほぼ全てのものがあります。

メリットとしては、

・商品単価の幅が広い(高いものから低いものまである。)ので、自分の興味のあるジャンルを選んで稼いでいきやすい。

・実際に商品を使ってみてどのような効果や変化があったなどのレビューを書くことができるので、購入者側も安心できる。

・情報商材より単価が低いものが多いので、制約しやすい。

などがあります。

反対にデメリットとしては、

物販アフィリエイトには未確定報酬という概念があるのですが、

一度購入者が出て商品が制約しても、後にキャンセルや返品があった場合にはアフィリエイト報酬が入らないことがあります。

その他のデメリットとしては、扱う商品でも定期的な頻度で購入する商品の選定をしなければいけない。

ひとつの商品単価が低いものが多いので、関連商品をアフィリエイトしたり、成約率を高めて多くの購入者に満足して買ってもらわなければならない。

などが挙げられます。

対して、情報商材をアフィリエイトするメリットは

・商品単価が高額なものが多い(多くは1万円〜20、30万ほど)

ので、少ない成約率でもリピーターが多ければ、安定した大きな収入を実現できる。

・物販アフィリエイトと違い、未確定報酬という概念が基本的にない(情報商材はデータとして送られるため、返品できない。)ので、

成約してから短い期間で報酬が発生する。

これらが一番のメリットだと私も思っています。

逆にデメリットを挙げると、

・物販とは違い、商品自体が高額なものが多いので、成約するまでに時間がかかる。

・情報商材は購入するまで中身が見れないため、詐欺商材だと思われたり、不安を持った顧客が購入をやめてしまうケースがある。

ということがあります。

どちらもメリット、デメリットがあるので、自分がやりやすいと思ったり興味のあるジャンルをやるのが一番良いということです。

よくアフィリエイト業界では、成果を出すまでに時間がかかり、

最初は毎日〜数日に一回の更新頻度で記事を書いていても続かなくて辞めていくアフィリエイターが後を絶たないので、

そのようなことを防ぐという意味でも、興味のあるテーマで勉強しながら稼ぐこともできると一石二鳥ですし、継続できます。

アフィリエイトは数カ月で結果が出ないと諦めるのではなく、習慣にして継続させることが大事です。

P.S

今日はラブライブ サンシャイン! Aqoursの梨子ちゃん(桜内 梨子)のイラスト描きました。

これも15分ちょっとですかね。

思ったよりかは短時間で印象を近づけられたかと思います。

この赤紫の髪色が綺麗なんですよね…

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする