ビジネスにおける信頼の構築

Pocket

お久しぶりです。

最近は収入を得る手段が多様化してきていると思うことがあります。

ひと昔前までは稼ぐためにいい大学に就職して優良企業に就職できなければ、高収入を得る事が出来ないと言われていましたが、

今では、自分の趣味や特技を活かしてTwitterやYouTubeなど様々なメディアを駆使して情報発信していく事で周りが興味を持ち、

注目を集めて結果的にそれが収益につながることさえあります。

これまでは『資本主義経済』と言われて戦争がまだ行われていた時代の名残がありましたが、

これからの時代は『価値経済』の時代と言われ、

周りの人がその人が提供する情報やモノに対して興味、関心を持ってもらえれば、魅力を感じてファンになってくれます。

しかし安定的なビジネスをしていくために必要不可欠なのは信頼の構築です。

これはネットビジネスに限らずリアルビジネスの世界でも共通して言えます。

例えば、人気のないお店より、口コミやインターネットなどのメディアを通して美味しいと評判のお店の方に誰でも入りたくはなりますよね。

ネットビジネスもそれと同様で評判のないサイトより

いい口コミや実績があるサイトから商品を購入する方がお客さんにとっては安心ですし、信頼できるわけです。

けれどここでよく質問をいただくのですが、アフィリエイトをする際に

実績になるものがないので、商品に興味を持ってもらえず、集客、成約に繋がりません。』と相談を受ける事があります。

それに対して私がいつもアドバイスをしていることがあります。

ビジネスにおいても全て誰でも最初は初心者なので実績はない状態です。

確かに実績は信頼の指標にはなりますが、

先ほど説明した通り、その人やその人が提供するモノや情報に対して面白いと興味を持ってもらえて、共感してもらえて初めてその人を信頼して話に耳を傾けてくれるというプロセスがあるわけです。

なので、アマゾンやオークションサイトなど出品サイトのレビュー、ツイッターのフォロワー数など評価の基準は様々ですが、

そのようなものがなければ、面白い、価値があるというものを提供して興味、関心を持ってもらえて人を惹きつけてこそ初めてビジネスは成立します。

アフィリエイトをする際もぜひこのことを念頭に入れて作業していると効率よくできると思いますよ。

それではまた。

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする