炭酸水で疲労回復⁉︎実践したら疲れが吹き飛んだ

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。
 
先日、月収700万ネットビジネスで稼ぐ起業家さんと話をしていたのですが、
 
その起業家さんは最近炭酸水を毎日飲むことにハマっているということでした。
 
 
 
僕は昔から喉が渇いたときにはコーラやサイダーなどの炭酸飲料は飲まずに牛乳を飲むタイプなので、(笑)
 
外出先でも豆乳とか野菜ジュースなので、
『炭酸水』って聞いたとき思わず、
 
 
「えー⁉︎、なんで?」
 
 
って言ってしまったんですよね。
 
 
 
だって、炭酸水ですよ、しかも無糖の笑
 
僕もコンビニで『一番人気』だとか、『今、売れてます!』
 
って書いてあるタグを見てつられて、
 
『ウィルキンソン』の無糖の炭酸水を買って飲んだことが過去にあったんですけど、
 
 
まー、苦くて味がなくて…
 
正直、僕の口には合いませんでしたし、
 
なんでこんなに売れてるのか不思議でしょうがなかったんです!
 
 
 
だから、正直その起業家さんに勧められたときもまったく気乗りしなかったんです。
 
 
そのときは、僕はのみたくないなぁ…
って言いました。
 
 
 

僕が炭酸水を飲むようになったワケ

 
 
で・・・・
 
このタイトルを見てあなたもお察しだとは思うんですけど、
 
結果的に僕も飲みました。
 
飲み続けました、しかも毎日笑
 
 
「あんなに冒頭では炭酸水否定してたのに何で⁉︎」
 
って思いますよね。
 
 
確かに僕はその起業家に勧められた時、
最初は否定しました。
 
 
ただ、何で炭酸水を毎日飲み続けているか疑問に思ったので、
その起業家に聞いたんですね。
 
 
 
そしたら、意外な答えが返ってきて、
 
 
なんと、『疲労回復に効果がある』
 
 
とのことなんです。
 
 
 
その起業家も、別の仲良くしている年収3億稼いでいる起業家に聞いたらしく、
 
半信半疑ながらに疑って炭酸水を飲んだそうです。
 
 
その年収3億の起業家は大企業経営者で普段はプライベートでの交流も忙しく、
 
付き合いでお酒もタバコも飲んだり吸ったりするそうです。
 
 
 
しかも、お酒も居酒屋とか家でみんなで集まってワイワイしながら飲んでいるので、
 
気がついたら朝の5時とかなんてザラにあるそうです。
 
そして、それが翌日仕事休みとは限らず、
 
むしろバリバリ働く日の方が多いとか。
 
 
僕は、この話を聞いた時、
 
あー、この人はバイタリティがあってストイックに仕事ができる人なんだなぁと
 
他人事のように話を聞いていました。
 
 
普通だったらこんなに体に悪い生活してたら、がんとか大きな病気になったり、
 
少なくとも体に影響が出て、仕事が捗らなくなったりするはずです。
 
 
 
でも、僕が話を聞いていて驚いたのはそこではありませんでした。
 
 
 

炭酸水で疲労回復⁉︎その理由とメリット

 
 
一番話を聞いていて驚いたのは、その起業家はその後定期検診で人間ドックに行ったそうなんです。
 
 
本人も「生活習慣も良くないから、どうせ体のどこかは悪いだろう」
と思っていたらしいです。
 
 
でも、結果はむしろその逆で、
 
腸の中の年齢が10代と同じくらい綺麗だったのです。
 
 
 
医者もそのときは驚いていたそうで、
 
 
本人もなんで生活習慣が良くないのに、
 
対して運動もしていないのにと心当たりがなかったそうです。
 
 
でも、唯一週間で続けていることで思い当たったのが、炭酸水を毎日飲んでいることだったので、
 
それ以降も継続して飲んでいるみたいですね。
 
 
 
 
 
僕も気になってなんで炭酸水が身体によく、かつ疲労回復につながるのか気になって調べてみました。
 
 
 
ブログなので小難しい話はしませんが、
 
 
炭酸水を飲むと体の中の二酸化炭素の割合が増えるそうなんです。
 
 
体の中の二酸化炭素が増えると、体内はより多くの酸素を取り込もうとするので、
 
 
それに伴って血行が改善されて目覚めが良くなるそうです。
 
 
 
あと、炭酸ガスによって胃腸が刺激されて体内に水分が吸収されるようにもなるので、
 
尿量が増えたり、便秘が改善されたりするので、老廃物を体の外に出せることが疲労回復効果につながるみたいですね。
 
 
 
僕はどちらかというと昔からちょっと便秘気味なところがあったので、
 
もしかしたらそれが疲労が取れないのにつながっているのかなと思うこともありました。
 
 
今は外出自粛期間中なので、プライベートで友達と遊びに行くこともほぼないのですが、
 
 
イベントに行った帰りや当時肉体労働をしていた日の夜には、
 
疲労困憊でそのまま布団に直行したまま寝てしまったり、
ひどい時には風呂で寝落ちしている時もしょっちゅうありました。
 
 
 
今でこそ、ネットビジネスで独立できて過酷な肉体労働をすることはないのですが、
 
ずっと身体のだるさに悩まされていたんですね。
 
 
 
それが、炭酸水を飲もうと決断したきっかけでした。
 
 
 
そして、今日でちょうど1週間が経過するのですが、
 
朝布団から起きて気づいたことがあります。
 
 
 
朝起きるのが全く辛くない!
 
しかも、これまでは身体の嫌なだるさが残っていて、
 
昼ごろの起きることもあったのですが、
 
 
そんなことは一切なく、目覚めも良くてスッキリしてました。
 
 
炭酸水が疲労回復に効果があるっていうのは、
 
医学的には根拠がないって唱えてる医者もいるみたいですが、
 
 
 
少なくとも僕の身体には効果絶大でした。
 
 
 
 
気持ち的には3ヶ月くらい試して、効果が出なかったらやめようかなーみたいなノリで考えていたのですが、
 
まさかこんなに早く結果が出るとは思わなかったです。
 
 
心なしか体が軽くなったような感じでした。
 
 
僕はアニメ好きなので、
 
例えるならば、悪役と闘うヒーローが全速力でスパーンと相手を切り倒すような爽快感ですね!
 
普段重りを背負っていてノロノロ歩いていた人がいきなり無双する感じで体力が戻ってきた感じがしました。
(伝わってなかったらすみません・・・)
 
 
 
 
 
 
それで、しっかりと睡眠で疲れが取れることは健康にいいだけでなく、
勉強や仕事をする上でも大きな効果を発揮します。
 
学生やサラリーマンであれば、目覚まし時計を毎日かけて身体のだるさが残っていても
起きなければいけない時はあると思います。
 
 
疲れていると記憶力だったり、仕事のパフォーマンスも下がると思うんですね。
 
そうすると、昼間になって眠くなったりとかするんです。
 
 
そして、夜になるとなかなか眠れなくてスマホの画面を見たりしてまた次の日起きれないの悪順化が続きます。
 
 
僕も炭酸水を飲むまでは色々、疲れを取る食べ物や飲み物を試してみましたが、どれもそれほどの効果は見込めませんでした。
 
 
梅干し、鶏肉、豚肉を使った食べ物など、
日頃からネットビジネスで仕事をしている以上、自己管理は徹底して健康にも気を配っているのですが、
やはり疲れが溜まりやすかったんですね。
 
 
もし、あなたも身体の疲れが溜まりやすい日が続いている、朝なかなか起きれないのであれば是非続けてみてください。
 
 
ちなみに炭酸水と言ったので、「じゃあ、コーラとかサイダーでもいいじゃん!」
と思うかもしれませんが、
 
糖分の取りすぎと手足のむくみにつながるので
無糖の炭酸水がオススメですね。
 
僕は毎日起きてから500mlのペットボトル一杯は飲んでますが、それでちょうどいい感じです。
 
 
それではまた!
 
 
最後まで読んでいただいてありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

  1. 英雄故事 より:

    こんにちは
    ランキングから来ました
    炭酸水にそこまでの効果がるとは知りませんでした
    私も試してみます

    • ふうが より:

      英雄故事さん、こんばんは。
      いつもブログを見ていただきありがとうございます。

      僕は今日も炭酸水を継続して午前中に飲んでいますが、
      依然として疲労が翌日にたまらず、目覚ましなしで起きれる生活が続いております。

      個人差はあるとは思いますが、ぜひ続けていただければと思います。
      ちなみにブログにも書いてある通りコーラやサイダーのような加糖のものではなくて
      無糖のものがオススメです。

  2. Katsu.A より:

    はじめまして、ランキングから来ましたKatsu.Aと申します。大変興味深く記事を読ませてもらいました。僕の仕事場の店長も炭酸水をよく飲んでいてこんなに疲労回復にいいことは知りませんでした。僕も結構肉体労働のお仕事なので寝起きも悪く疲れが取れないですので見習って炭酸水を飲み始めようと思います。有意義な記事ありがとうございます。また拝見します、応援してます。

    • ふうが より:

      Katsu.Aさん、こんばんは。ブログランキングからきていただいてありがとうございました。
      肉体労働毎日お疲れ様です。僕も辛い肉体労働を過去に経験していた身なので、少なからずお気持ちはお察しします。

      炭酸水は午前中にペットボトル1本分で十分と書きましたが、それ以外にも僕は食事を取りすぎないことを意識しています。
      満腹状態になってしまうと、頭がぼーっとして身体が思うように動かなくて疲れが溜まりやすいので、
      空腹までとはいかずとも腹八部で止めるのがオススメですね。

      ぜひ参考にしていただければと思います。

      応援していただけると僕も励みになります。
      こちらこそよろしくお願い致します。