人間関係にもお金にも恵まれなかった僕が実践した成功法則とは?

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

お久しぶりです、前回の記事から大分開いてしまいましたね。

この空白の期間は何をしていたかと言うと、

実際、資金ゼロの状態からネットビジネスで稼いできた起業家と直接会って、

話を聞きに行ったり、ビジネス仲間と積極的に交流したりしてました。

いやぁ、こういう俗に成功者と言われる人たちと話をしていると

共通点が見えてくることがあるんですね。

そんなことを今日はまとめていって、発信していこうと思ったので、

是非呼んでいただければと思います。

ビジネスで成功した人に共通するマインド

1、とりあえず頭で考える前にまずやってみる

これは、ネットビジネスに限らず共通して言えることですが、

僕がこれまで出会った起業家に共通していたのは、

全員とにかく行動力が普通の人と桁違いだったことです。

考える前にまず先に行動しているってことですね。

正確には、頭の中で考えてはいるんでしょうけど、

ある程度頭で考えたら、実践に移せる人が何歩も先を行くんだなぁと思いました。

確かに考えることはとても大事なことですが、

世の中って、大半が考えてるだけじゃわからないことだらけだと思うんですよね。

例えば、ネットビジネスひとつとっても、

せどりは難しいとか、アフィリエイトは稼げないとか、

そんなの実践してみないと真実はわからないわけですよ。

でも、実際多くの人っていうのは、

実践すらろくにしていないのに、

周りの噂や先入観で判断してできないだの、稼げないだのに振り回されている…

それって、とてももったいないことだと僕は思うんですよね。

頭だけで、想像してああでもない、こうでもないっていくらシミュレーションしてったって

結局は頭でっかちになるだけです。

とにかくまずは、何でもいいので行動することが大事です。

今のご時世、行動して再起不能になるほどの大失敗をすることは

よほどのことがない限りありません。

ましてや、それがネットビジネスで個人で稼ぐことなら尚更、

小資本、あるいは資金ゼロの状態から誰でも始めることができるので、

借金を抱えるリスクを伴うこともありません。

リスクがほとんどないんだったら、

ガンガン挑戦していけばいいと思います。

僕は、今年で25歳になりますが、

若い頃は失敗もたくさん経験するぞくらいの勢いでいろんなことに挑戦して行った方が、

将来、成長できると思っています。

失敗って聞くと多くの人はネガティブなイメージとして捉えがちですが、

逆に失敗せずに成功するなんてのはあり得ないですからね。

タレントでも、お金持ちでも成功者の姿を見て、

「あぁ、あの人は運がいいんだな」

と心の中で思うかもしれませんが、

それはその人の成功している側面だけをみているだけであって、

全てではないですからね。

要するに、その人の成功の裏側にはそこに至るまでの様々な紆余曲折があったり、

成功以上の数多くの失敗を経験してるってことです。

失敗って経験値になるんですよね。

失敗、挑戦、失敗、挑戦、失敗、挑戦、失敗、挑戦、成功…

みたいなイメージが一番近いかもしれません。

もちろん、がむしゃらに挑戦していれば成功するわけではありませんが、

失敗を恐れずにアクセルを踏める人の方が圧倒的に成長のスピードは早いですね。

あと、もう一つ付け加えるとするならば、

「やってみようと思います」を口癖にしてる人はダメですね。

『明日やろうはバカやろう』って言葉があるように、

行動や決断を先延ばしにする人は間違いなくやりません。

モチベーションの段階から負けているわけですね。

本当にその気があるなら、「やります」と言う、

と言うか言葉で言う前に実践している人が大半です。

明日やろうと言ってる時点で、チャンスを逃してるんですね。

ある意味、運ってこういう些細なマインドから差が出てくるのかなと感じてます。

2、上手くいかないことを他人や環境のせいにしない

これは、昔の自分に言い聞かせてやりたいくらいですが、

以前まで僕は、自分がやっていることがうまくいかないと

すぐに他人のせいにしたり、環境のせいにしていました。

これは、ある程度何かで結果を出せている人はわかると思うんですが、

この考え方から抜け出さない限り、絶対に成功することはありません。

他人や環境のせいにするということは、

それだけ、自分の失敗を省みないことにつながるからです。

つまり、それは言い換えれば『言い訳』なんですよね。

言い訳をして失敗した自分を正当化していたんです。

確かに現実を直視することは辛いことですし、

怠けることもできないので大変かもしれません。

ただ、ここを変えるだけでも、

一気に成功のマインドに自分を引き上げることができます。

ネットビジネスに至っても、

ただ、時間だけ無駄に費やしているライバルをごぼう抜きすることもできます。

僕がうまくいかない時に言い訳をせずに実践していたことがあります。

これを実践したことで、ビジネスにも集中できましたし、

今のように自由なライフスタイルで生活することもできています。

それは何かと言うと、

『言い訳や他人のせいにできないくらいの環境に身を置く』ということです。

え?何?たったそれだけ?と思うかもしれませんが、

これを意識するだけで格段に作業効率が跳ね上がりますね。

例えば、僕は小学生の時から自分の部屋がなくて、

尚且つ、自分専用の学習机がなかったので、

家に帰って、さあ宿題をしようと思ったら、

まず机の片付けをしなければいけない状態でした。

そして、気がつけば夕方過ぎになっていて、

勉強する時間が遅れてご飯を食べて寝る。

起きている時も横で、母がテレビをガンガンつけていたので、

気が散って集中できないなんていう散々な状況だったんですね。

おまけに借りていた学習机も、机の高さと椅子の高さがあっていなかったのと、

座布団を敷いてもお尻が痛くなるような椅子だったので、

全身が凝るような姿勢で勉強してました。

もちろん、この時の僕は勉強ができないのは環境が悪いからだと言い訳してました。

でも、今考えると僕は違う方法を取ったかなと思います。

家の近くに図書館やカフェもなかったので、(どちらにしても貧乏でお金は払えませんでしたが)

休みの日に物置になっている自分の部屋を1ヶ月くらいかけて片付けることはできたかと思います。

そうすれば、その空間で集中して勉強することができるので、

ひとまず、テレビがうるさいからとか、

机が散らかっているからとか言い訳することはできなくなりますしね。

もちろん、僕の場合は家庭環境が複雑だったので、

借りてた学習机を移動するとか言い出したら大騒動になってたとは思いますが、

それだけリスクを冒しても、環境に投資することは大事だということですね。

お金の関係もあるので、現実的に不可能な場合もあると重おいますが、

今の自分にできる範囲内で、ベストな作業環境を確保することは大切だと思います。

3、1日の時間を管理する

これは、ネットビジネスを始めた人は特に意識してほしいマインドですね。

よくネットビジネスで独立した人の経営者の中で、

『自由に時間を決めて、少ない時間で仕事をしています。』という人がいますが、

初心者がこの言葉を鵜呑みにして、マネをするのは危険なんですね。

それは、ネットビジネス初心者は言うまでもなく、

時間管理をすることに慣れていないからです。

自由なライフスタイルを貫く成功者と同じように好きな時間に起きて、

好きなだけ遊んで、好きな時にビジネスをするというのを初心者が真似してしまうと

どうしても怠惰な方向に流れてしまいます。

そして、成功者のように勉強した知識やスキルが蓄積されていないので、

同じ時間で実践していても、密度の濃さが全然違います。

成功者は無駄な作業をしていないんですね。

でも、初心者ほど何が無駄で何が必要かがはっきりしていないので、

遠回りをしていることがほとんどなんです。

僕も、我流でアフィリエイトを実践している時期があったので、

大幅に遠回りをしていたなと今でも後悔しています。

それで、時間の管理をするための具体的な方法ですが、

これはやるべきことを絞り込むということが重要です。

つまり、今やっていることの時間を減らすということです。

よく、自己啓発本なんかで、やることリストを作って作業時間を管理しましょう!

とか言っていることがありますが、これは大きな間違いなんですね。

本当にやることが絞り込めているならそれでいいかもしれませんが、

多くに人はあれもこれも1日の時間に詰め込みすぎているんでそうはいかないんですね。

結果、やることリストを書いても全部こなせない。

僕が成功に至るまで実践していたことは、

『やらないことリストを作って、それをやらないことを決める』

ことでした。

例えば、僕が成功するために実践していたことは

・スマホゲームをする時間を減らす(多くても1時間しかやらない)

・食事の回数を減らす(1日3食から1日2食程度に)

・休日に寝溜めをしないようにする。(平日に疲れを残さないように心がける、毎日決まった直に起きることで生活リズムが整う)

他にもまだまだありそうですが、

ざっとあげるとこんなものですね。

あと付け加えると、ゲームとか漫画本が勉強する時に目の届くとこにあるのは危険ですね笑

必ず違うスペースに置いとくことをお勧めします。

成功者は怠けてるように見えるかもしれませんが、

ちゃんとやるとこはしっかりやっています。

大事なのは自分にできることからまず始めてみること

ここまで、成功者に共通するマインドとして

1、とりあえず頭で考える前にまずやってみる

2、上手くいかないことを他人や環境のせいにしない

3、1日の時間を管理する

ということを紹介してきました。

誰でも、今からでも実践できることなので、ハードルはとても低いと思います。

そして、最後に大事なことを一つ言うとしたら、

自分にできることからまずとにかく始めてみるのが大事ということです。

どんな物事でもそうですが、

行動に移さない限り、頭で考えてるだけでは1ミリも成功に近づきません。

実践することと継続することが大事になんてきます。

継続するためには、いきなりハードルの高いことから始めるのではなくて、

できることからステップアップしていく子がポイントですね。

ぜひ、今回のことを参考にして生かしていただければと思います。

それでは。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

ブログランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。