お金持ちになるために必要な心構えとは?

Pocket

新年、あけましておめでとうございます。

どうも、ふうがです。

今年もよろしくお願いします。

去年と比べて僕の住んでいる東京は暖かいとは言えど、

最近は少し寒くなってきました。

そんな中、元旦から初日の出を見るために朝6時くらいに起きて、

見晴らしの良い公園まで行っていました。

そしたら、みんな初詣に行っているから、ほとんどいないだろうと思っていたら、

100人以上の人だかりができてました。

都心からは外れているので、普段はさほど賑わってはないのですが、

「やっぱりみんな考えることは同じなんだなぁ」と思いました笑

しかし、今日の朝の天気は生憎の曇り晴れ…

西の空は雲一つありませんでしたが、

肝心の日がのぼる東の空は厚い雲で覆われていました。

僕は30分ほど待っていましたが、

手がかじかむほどの寒さでした。

(手袋つけていれば良かったんですけどね笑)

そして、そんな寒さと曇り空の影響もあってか、

100人以上いた人も、「もう今日は初日の出は見られないだろう」と言って、

諦めて一人、また一人とぞろぞろと帰っていく人が次第に増えていきました。

それで、元いた半分の50人くらいの人がその公園の丘に残りました。

僕も諦めずに初日の出が見られるだろうと思い、

粘っていたんですね。

すると、雲の切れ間からわずかにオレンジ色の光が差し始めました。

↓実際の写真がこちら

見ていた人の中には、「あー、やっぱり今年は雲にかかってるから初日の出は見られなさそうだなぁ」と言って諦めて帰る人もまたちらほら出てきました。

それで最終的に残ったのはたったの30人ほど・・・

元いた人の3分の1以下になりました。

みんなが諦めかけた矢先、奇跡は起きました。

朝の7時を過ぎた頃に、それまで厚くかかっていた雲がサーッと引いて、

徐々に太陽が見え始めたんですね。

快晴とまではさすがにいきませんでしたが、

念願の初日の出も無事に拝むことができました。

それで、なんでここまで前置きを長々と語り口調で話してきたかっていうと、

僕は『初日の出を見た人』と『成功者とかお金持ちの人』との

マインドの面である共通点を見出したからなんですね。

(まぁ、もちろん年始にちなんだ記事を書きたかったというのもあるんですけどね笑)

よく『成功者になるためには、運が必要だ!』とか、

『お金持ちになるためにはある程度の資質(才能)が必要だ!』

と言われることがあると思います。

確かに全く運動音痴の人が必死で練習してもプロ野球選手になってメジャーリーグに出ることは難しかったり、

いくら経営者として勉強してもビルゲイツ並みの資産(1000億越え)を叩き出すのは

才能や運が関係してくるのも否めませんが、

かと言って、成功者やお金持ちになるのが才能や運が大きく関係しているのかというと

僕は全く違うと思います。

これは断固として、否定できますね。

それは、紛れもなく僕自信が経営者としての才能も運も持ち合わせていなかったのにもかかわらず、成功した事実があるからというのもあるんですが、

実際にはもっと根拠のある理由があります。

お金持ちになるために必要な心構えとは?

じゃあ、成功者やお金持ちになるためには一体何が必要なのか?

これはもちろん正しい知識を得て、正しい方向性で実践することが前提の話ですが、

もっとも重要なのは、『結果を信じて諦めずに実践すること』になります。

もちろん、ここで精神論を語るつもりはありません。

(僕もそういうのはあまり好きではないですし)

ただ、多くの人はなぜ成功しないのか、お金持ちになれないのかというと

ひとつのことに集中して継続する力がないからだということができると僕は思うんですね。

先に話した初日の出を例にあげてもそうですが、

多くの人はちょっとした壁にぶつかるとすぐに諦めてしまうということが言えます。

「今日は雲がかかっているから初日の出は見れなそうだ」

そう言って諦めて帰る人は現実世界では上記のような人ですね。

そして、これはもうひとつの原因として、日本人特有の周りに流されやすいというのも影響しているかと思います。

「周りが今日は初日の出は見れないと言って帰ったから私たちも帰ろう」

と言って跡を経つ人もたくさんいました。

こういう人はそこまで初日の出を見ることを重要視していなかったと言えるかもしれません。

ただ、実生活に置き換えて考えると、上記のような人たちは間違えなく成功することもお金持ちになることもできません。

それは、『曇っていても今日の天気は晴れだから初日の出が見られる』という

結果を信じることができず、諦めて帰ってしまったからなんですね。

現に長い間待っていたのにもかかわらず、

今日は曇っているからと言って帰った人たちは初日の出を見ることができませんでした。

逆に『今日の天気は晴れだから、曇っていても初日の出が見られる』

と思っていた人たちは、実際に見ることができました。

こういう人は言い換えれば『結果を信じて諦めずに待つという行動をとった人』

なわけですから、成功者やお金持ちと同じ継続する力がある人と言えますね。

結果を信じて諦めずに実践し続けるためにはどうすればいいか?

ここまで、成功するためには、『結果を信じて諦めずに実践し続けること』

が重要だと話してきましたが、

それでもやり続けるどころか行動すらできない人が大半なのが現状です。

それは、その道の成功者やお金持ちは一見すると、

特別な才能を持った人だと心の中で思ってしまっていて、

どこかで『自分にはムリ』だとか『難しいこと』

と捉えているのが影響しています。

けれど、それがもし、独立して自由な時間を手にして

サラリーマン以上のお金を稼ぐことであれば決して実現できないことではありません。

実際、ネットビジネスを実践してたったの3ヶ月で

月収100万を超える収入を出す人もゴロゴロいるくらいです。

全くノースキルだった僕でさえも、コツコツ実践して1年で

サラリーマン以上の月収を突破することができました。

そこで、それらの潜在的なネガティブな感情を払拭するために

あなたに紹介したいものがあります。

僕がビジネスの勉強にもなると思っている漫画で

『インベスターZ』というタイトルのものがあるのですが、

今日はその一文を紹介しようと思います。

100人の人が思いついたとしても行動するのはそのうち立ったの1人。

そして100人の人が行動したとしても行動し続けられるのはそのうちたった1人。

つまり、1万人のうち1人しか「やり続ける」人間はいない。

天才とは実はそういうカラクリなのだそうです。

ひとつの考え方に過ぎませんが、これには僕も同感ですね。

なので、本当にあなたが成功者になりたい、お金持ちになりたいと思ったら、

『自分には才能がないから』、『自分には運がないから』

という思い込みを捨てて自分を信じて実践することを継続しましょう。

そのためには、ポジティブな思考を持っていかないといけないのですが、

この点を解説すると話が長くなってしまうので、また次回にします。

それでは、お正月休みを楽しんでくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

PS

去年の暮れ頃に発売したポケモンの新作ソフト『ポケットモンスター ソード・シールド』を購入したんですが、

ついついハマってしまい、去年の大晦日には全クリ(殿堂入り)してしまいました。

僕は物心ついた時からポケモンが大好きで、

当時福岡に住んでいた祖母に会うたびに毎回ポケモングッズをもらっていました。

ゲームはメイン作品のものは初代の赤、青、緑から

今作に至るまで全てプレイしているほどのファンなんですよね。

個人的には、アニメ、キャラクター、ゲーム共に『ダイヤモンド・パール』が大好きです笑

でも、今回の『ソード、シールド』はSwichで2作目のポケモンソフトということもあって、

CGのクオリティが前作のピカブイより飛躍的に進化している気がしました。

とにかく湖とか森とか音も大迫力でしたね。

公式大会は小学校5年生のとき、金銀リメイクの『ハートゴールド・ソウルシルバー』

以来出場していませんが、機会があれば出たいと思ってます。

PPS

確か1月4日までだったと思うのですが、

ワイルドエリアで色違いのコイキングが大量発生するイベントが開催してるみたいですね。

ネットでは5回に一回くらいの頻度で出現するって言ってたので

半信半疑でやっていましたが、本当にかなりの確率で出現しましたね笑

捕まえるか倒すかすると、きんのたまなどのレアアイテムも手に入るらしいので、

お小遣い稼ぎもできて一石二鳥ですね!

ブログランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする