副業でアルバイトはきつい。自宅で稼げる副業とは?

Pocket

お疲れ様です、ふうがです。

あなたは普段、欲しいものを買いたい、今よりもっと収入を増やしたい

そう思った時にどうしますか。

おそらく大半の人は、収入のいい職場に転職する

もしくは副業で短期のバイトを始めるのが一般的だと思います。

けれど、前者は収入のいい会社に就職したいと思っていてもなかなかつけなかったり、

仮に収入が良くても仕事内容が激務で続かないなんて場合も多いのが事実です。

そうすると必然的に副業でバイトを始めるのに絞られてくると思うんですが、

個人的にはこの選択肢はあまりおすすめしていません。

なぜ僕が副業でアルバイトをおすすめしないのか?

確かに副業で本業の仕事以外でアルバイトをすることは、

一番手っ取り早くお金を稼ぐ手段になるかもしれません。

けれどそれはあくまで単発で稼ぐ時だけの話であって、

中長期的な目で見ればとても効率の良い方法とは言えません。

まず、あなたが本業で仕事をしているとなると

基本的に週5日勤務、一日約7、8時間以上働いていることになります。

そして残りの時間もしくは休日の時間を使ってさらに仕事をするわけですね。

ただでさえ、本業で週5日も働いているのに限られた休息の時間を削って

労働をしていれば、どんなに健康的な人であってもいずれ身体を壊します。

肉体労働に肉体労働を重ねているわけですから身体にいいはずがありません。

(下手したら過労死するなんてことも考えられます)

それに単純に考えて労働時間を増やしているだけに過ぎないので、

このやり方で稼ぐ以上、あなたは永久に労働から解放されることはないんですね。

しかも、労働基準法で定められた時間以上働くことは違法で、

国でも認められていないので、こういった観点から考えても決しておすすめできないと言えます。

以上のことを踏まえると、肉体的な面から見ても、時間的な面から見ても

副業でバイトをしてお金を稼ぐことは賢い選択ではないですね。

中長期的にお金を稼いでいくのであれば、

1、実働だけに縛られない、労働力を無駄に使わない副業

2、中長期的に稼げる副業

でお金を稼いでいくのがもっとも労力も時間も使わないと考えることができます。

そして、一番労力を使わない副業はできるだけ移動距離が長くないもの、

つまり自宅であると言えます。

副業でアルバイトはきつい。自宅で稼げる副業とは?

自宅で稼げる副業となると数が限られてくるとは思います。

中には内職のような仕事をして稼ぐなどの手段もあるかもしれませんが、

効率的な稼ぎ方ではないですよね。

自宅で効率よく稼ぐことができる副業と言えば主に二つの副業があるかと思います。

それが、アフィリエイトと転売(せどり)ですね。

アフィリエイト

アフィリエイトは簡単に説明すると他人や他社の商品をお客に紹介して

その売った利益で稼いでいくビジネスですね。

ネット上で商品を売っていく形になるので、

まず自分専用のサイトやブログを作る必要があります。

とはいってもかかる初期費用はほとんどなく、

サイトを運営していくために数千円程度のお金しかかかりません。

僕はあまりおすすめしていませんが、フリーブログのみで稼いでいくことも可能です。

売っていく商品はASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録して

商品選定をしていきます。

(ちなみに登録は無料です。)

アフィリエイトで稼ぐメリットとしては、

実践のハードルが低く、パソコンの基本的な操作ができれば誰でも簡単に始められる

初期費用がほとんどかからない

(かかるのはサーバーとドメインなどの数千円の費用のみ)

パソコンさえあれば、好きな時間にどこでも実践可能。

売っていく商品を扱うのに元手がいらない

(一部購入しないとアフィリエイトできない商品もある)

売れる仕組みが構築できれば、

遊んでいたり、寝ている間でも半自動的に収入を得ることが可能

(不労所得)

ということが挙げられますね。

デメリットとしては、

収益化できるまでに時間がかかるというのが挙げられます。

最初は商品を売っていくための記事を積み重ねて書いていかなければいけないので、

継続することが大事になってきますね。

また、アフィリエイト初心者が抱きがちな悩みの一つとして、

『記事が書けない、思いつかない』というのが挙げられますが、

これは単なるインプットの質が悪かったり、

こなしている量が足りないこと、

アウトプットするという行為に慣れていないのが原因なんですね。

これについては以下の記事でより詳しく解説しているので興味があればぜひ読んでいただければと思います。

ビジネス書をたくさん読んでも年収は上がらない

転売(せどり)

転売(せどり)は読んで字のごとく、

お店などで安く仕入れた商品をネット上で定価以上の値段で売り、

その差額で利益を得ていくビジネスです。

代表的な転売(せどり)ができるサイトとしてはヤフオクやメルカリ、アマゾンなどが挙げられますね。

メリットとしては先ほど説明したアフィリエイトに比べ、

初心者が実践しやすく、比較的早い段階から収益化できるという点があります。

そして、自宅にあるものを整理したいという時も転売は手軽にできるので、

部屋も片付いてお金も稼げて一石二鳥と言えますね。

ただし、せどりのデメリットとしては

副業として0からスタートするときにある程度の元手が必要

(商品を購入したり、配送や出品手数利用など)

稼げるようになってもある程度は自動化できるけれど、

売れる商品のリサーチを行っていかなければならない

商品の在庫や売れ残ったものを保管するためのスペースが必要

(アマゾンでは商品を保管することが可能だが、契約するのに費用がかかる)

そもそも商品自体が売れなければ、

購入した代金がそのままかかり、赤字になるリスクがある

お金を払って人を雇い、外注化しなければほとんどが肉体労働

(商品の仕入れ、梱包、配送)

などが挙げられ、本業があって忙しく、

金銭的にも労力的にも自由がないサラリーマンが実践するのは

あまり現実的ではないと個人的には思います。

そして、何より赤字になるリスクはあるけど、元手は必要というのは

初心者が実践する上でハードルが高いのは事実です。

ちなみに、株やFXが頭に浮かんだかもしれませんが、

これらは収入を作るものではなく、今ある収入を増やすための投資だと思ってください。

何百万単位という転売以上の元手を賭けなければ、

仮に成功しても雀の涙ほどの利益しか単発で得られません。

そして、海外の有名な投資家でさえも失敗して赤字になるリスクもあるくらいなので、

いずれにしても全くお勧めできませんね。

そしてこのブログで僕はお金も時間もなかなか自由に使えないサラリーマンは

副業の中でもホリエモン氏も提唱しているビジネス4原則、

1、小資本で始められる

2、在庫を抱えない(あるいは少ない)

3、利益率が高い

4、毎月の定期収入が確保できる

の全てを満たしているものが最も低リスクで長期的に大きな金額を稼いでいけるビジネスであると言えます。

そして、僕はネットビジネス初心者が副業から稼ぐための大切なポイントは

1、長い時間作業にとらわれない(自分で時間を決められる)

2、実践するまでのハードルが低い

ことだと思っています。

なぜなら、この2つがクリアできている副業でなければ本業との両立が難しく、

結果が出る前に挫折してしまう恐れがあるからなんですね。

これらの6つの条件を満たしている副業でお勧めできるのは

アフィリエイトです。

その上、先ほどメリットで示したように

アフィリエイトはサイトやブログ単体でも立ったの数千円程度の初期費用で

サラリーマンの収入を超える利益を長期的に稼いでいくことが可能です。

ブログやサイトをいったん作り上げてしまえば、

そのコンテンツは永久にインターネット上に残ることになります。

そして、あなたが仕事をしていなかったり、

寝ていたり、遊んでいるときもそのサイトに訪れた読者は

自然とあなたが紹介する商品を買うようになります。

つまり、これが『不労所得』ということなんですね。

その上、メルマガや Twitter、LINE@、動画(Youtube)などの

他の媒体と組み合わせることで、いろいろなところから集客が可能になるので、

より大きな利益を長期的に少ない労力で叩き出すことができるわけです。

ここまでの話をまとめると

短期的に副業でお金を稼ぐならアルバイトでもいいけれど、

中長期的に安定して稼ぎたいのであればアフィリエイトがお勧めということでした。

もし、あなたが将来的なことを考えるのであれば、

肉体労働(実働)に頼らないビジネスをして力をつけて行った方が

よっぽど効率的と言えますね。

それでは、また次回。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ブログランキング参加中!

応援クリックよろしくお願いします。

↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

お問い合わせはこちらから、分からないこと相談したいことがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

原則48時間以内に返信いたします。

コメント

  1. ナルカナ より:

    こんにちは。ブログランキングから来ました。アフィリエイト初心者ですので、モチベーションを下げないよう稼いでいこうと思います。大変参考になりました、ありがとうございます。